Next month:
May 2004

[Diary] 4/28

午前中、洗濯したりブログ書いたり。昼過ぎクリーニング出したあと、学芸大学へ向かう。石本さんと待ち合わせてギャラリーtrayへ。7月イベントの下見&打ち合わせ。喫茶店で一休みしてからmaoスタへ。7時半頃から下北ブラボーの1周年パーティーに顔を出す。4時間ほど食べたり飲んだり色んな人達と話したり。サッカー日本vsチェコを見るため急いで帰る。何とチェコに勝ってビックリ。


[Diary] 4/27

昼、銀行に振り込みなど。夕方から歯医者へ。郵便受けにAmazonからCD届いていた。ウィルコ2枚とロン・セクススミス。ともに買い逃していた旧譜を。何だか細々とやること多く、終日落ち着かず。


[Diary] 4/26

夕方から下北へ。家から自転車で行ったが(買ってから初めて)、15分強で到着。結構早かった。銀行に行ったり、もろもろ用事を済ませたあとブラボー。隣の店で絵を描いているWALDOを待ったりしながら、お茶飲んでくつろぐ。途中晩ご飯を食べに、近くのラーメン屋「あさの」へ行く。最近できた店らしく、かなりオシャレな感じのラーメン屋。1人で来ている女性客もいた。ブラボーに戻り、また色々話していると結局夜遅くになってしまった。帰り際小雨が降ってきたので傘を貸してもらうが、結局ほとんど雨に降られず、ささずに帰れた。


[Diary] 4/25

夕方からmaoスタでホームパーティー。ひたすら食べて飲んで喋って。筍すごく美味しかった。途中無性にエルスールに行きたくなり、1時間ほど抜ける。久々にエルスールに来たので、気になるやつをドカッと買ってしまった。"Desert Blues2"、"Zanzibar"(ともに2枚組コンピ)、ティナリウェン(マリ)、ラシダ(ライ)、ジャクソン・ド・パンデイロ(ブラジル)、シティ・ヌールハリザ(マレーシア)の6枚。maoスタに戻り、サラーム海上さんの持ってきたインド現地ビデオを食い入るように見る。面白すぎ。結構飲んだので最後の方はお茶ばっかり飲んでいた。20人弱ほど来てただろうか。色んな人に会えて楽しかった。11時半頃出て帰路につく。


[Diary] 4/24

嬉しいニュースが届き、関係者にもろもろ連絡(詳細はまた別途)。夜、女子サッカー。日本vs北朝鮮。よく守って、3-0で勝利。これで男女揃ってアテネへ行ける。続けてサッカー。U-23日本代表vsギリシャ。


著作権法改正の実態を知るためのシンポジウム

MEMORY LABからメールが来ました。以下、転載します。
ーーーーー
現在、国会で審議されている著作権法の改正案によって、輸入盤の輸入が制限されようとしていることに対して、ピーター・バラカンと高橋健太郎の発案で実態を明らかにするシンポジウムを行います。
反対の集会ではなく、多方面からのパネラーの方々の話を聞く、「知るための」シンポジウムです。
この問題に興味のある方、意見のある方、さらには知らなかったけれども情報を得たいという方も、ぜひ、足をお運びください。
以下の情報は転載自由です。よろしくお願いします。

選択肢を保護しよう!!
著作権法改正でCDの輸入が規制される?
実態を知るためのシンポジウム

期日:5月4日
場所:新宿ロフトプラスワン
時間:午後1〜3時
入場無料/ドリンク代500円のみ御負担ください
司会進行:ピーター・バラカン
パネラー:
民主党 川内博史議員
音楽評論家/HEADZ代表 佐々木敦氏
輸入盤ディストリビューター、リヴァーブ副社長 石川真一氏
ほか(現在、各方面の音楽関係者に打診中)
発起人:ピーター・バラカン、高橋健太郎
協力:藤川毅

この催しは三人の個人有志のみによって運営されます。いかなる団体とも 無関係です。
http://www.ceres.dti.ne.jp/~donidoni/memorylab/

PS
著作権法改正の問題点は以下のサイトに整理されていますので、ご参照ください。
http://www.ne.jp/asahi/fbeat/africa/03-note/031119.html


[Diary] 4/23

昼から六本木。Fと待ち合わせて沖縄料理屋でランチ。そのあと大滝秀治主演の芝居「巨匠」を俳優座劇場で見る。芝居はホントに久々だったが、コンパクトにまとまっていてなかなか良かった。緊張感があってやっぱり生はイイ。そのあとカフェで一休み。夏フェスやライヴイベントの話など。4時半過ぎになり、六本木が六本木らしくなる前に帰ることにする。5時過ぎ、家の近くの自転車に寄り、頼んでいた自転車を購入。季節も良くなってきたし、何年ぶりかのチャリンコ生活が楽しみだ。