ワッショイ!2位浮上!
ギリシャ、耐えて勝って決勝へ

ポルトガル、史上初の決勝進出

http://jp.euro2004.com/tournament/Matches/round=1583/match=1059192/Report=RP.html

悔しいけど、オランダ完敗です。ポルトガルの守備陣がすごく良かった。今大会攻撃の起点となっていたサイドのロッベンにほとんど仕事をさせなかった。地元の力強い応援も後押ししてか、ポルトガルにとっては実に内容のあるゲームだったと思う。

まず先制したのは何度か惜しいチャンスを作っていたポルトガル。26分、デコが蹴ったコーナーキックにクリスティアーノ・ロナウドがヘッドで合わせ、貴重な先制点。オランダもなかなか攻め手がない中、39分にオーフェルマルスからのパスをファン・ニステルローイがシュートし、ついに同点に追いついたかと思われたが、無情にもオフサイドフラッグが上がっていた。

後半に入ってもポルトガルの攻勢は変わらない。後半13分、コーナーキックからのボールをマニシェがそのままペナルティーエリア近くまで運びシュート。美しい軌道を描いたボールは、ゴール左のポストに当たりながら飛び込み、ポルトガルが待望の追加点を奪った。それにしても美しいシュートだった。間違いなく今大会のベストゴールのひとつだろう。後半18分にはようやくオランダも1点を返す。ファン・ブロンクホルストが絶妙のクロスを入れ、ポルトガルのジョルジュ・アンドラーデがクリアミスしたボールがそのままゴールへ。オウンゴールとなり2-1。しかしこれ以上オランダは追加点を奪えず、ポルトガルのDF陣に封じ込められたままタイムアップ。ポルトガルが決勝へと駒を進めた。

それにしてもフィーゴはキレてた。イングランド戦での途中交代のせいもあり、かなり気合い入ってたと思う。ゴールこそならなかったが、あわやというクロス、ポストに当たった惜しいシュート、ともに素晴らしかった。Man Of The Matchというのも納得できる。

さて、否が応でも盛り上がる地元ポルトガルに対戦するのは、チェコか、ギリシャか。まもなく準決勝第2試合。ギリシャ大健闘するも、やはりチェコが貫禄勝ち、という展開を個人的には期待している(でもギリシャはまったく侮れない)。残すところもうあと2試合かぁ。ふー。

Comments

ジャッキー

でもオランダも厳しい戦いの中、よくベスト4まで進んだと思う。選手には拍手を送りたい。チームMVPはやっぱりロッベンかな。あとクライファートがまったくピッチに立てなかったのは残念だった。

Verify your Comment

Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

Post a comment

Your Information

(Name is required. Email address will not be displayed with the comment.)