Previous month:
January 2006
Next month:
January 2007

お世話になりました!

いやーっ、今年も色々ありましたが、あと1時間足らずで終わりますね。何だかんだ言っても、楽しかったッス!

今年お世話になった皆さん、本当にありがとうございました。来年は今まで以上にガンガン攻めていきますよー。引き続き変わらぬお付き合いのほど、ヨロシクお願いしまっす!


2006年ベストアルバム(速報版)

とりあえず速報版です(何と年内に!)。ジャケ写、コメントなどはまた別途。ここ数年ベストアルバムすらアップしてこなかったんで、これは大進歩ですわ(威張れることじゃないですが…)。ということで、よろしくどうぞ。

◆ベストアルバム
1.SUFJAN STEVENS/The Avalanche
2.JOHN LEGEND/Once Again
3.スエミツ・アンド・ザ・スエミス/Man Here Plays Mean Piano
4.カーネーション/Wild Fantasy
5.真衣良/観世音!ディグラー
6.BOB DYLAN/Modern Times
7.TOM WAITS/Orphans:Brawlers,Bawlers & Bastards
8.GABRIEL MOURA/Brasis
9.THE MARS VOLTA/Amputechture
10.THE PIPETTES/We Are The Pipettes
    SCISSOR SISTERS/Ta-Dah(2枚同点)

◆ベストソング
MINMI/サマータイム!!
SLY MONGOOSE/Bad Pulse Bad Pulse(12inch Version)
コーネリアス/Breezin'
YO LA TENGO/Pass The Hatchet,I Think I'm Goodkind
PRINCE/Beautiful,Loved & Blessed


年末読んだ本

・『ワーホリ任侠伝』(12/21読了)

・『恥辱』(12/22読了)

・『一瞬の風になれ(2)』(12/24読了)

・『幸福ロケット』(12/25読了)

・『一瞬の風になれ(3)』(12/28読了)

年末は小説ばっか読んでました。いつもこれぐらいのペースで読めればいいんですが…。今年も山ほど本を買いましたが、積ん読の山が増える一方です(苦笑)

各所で話題の『一瞬の風になれ』は、スポーツものの傑作。何ヶ所か泣かずにはおれませんので、電車で読むときはご注意ください。図書館で借りた『幸福ロケット』も素晴らしかったです。

機会をみて今年を振り返り、本のレビューもしたいところです。


ジェームス・ブラウン逝去(遅まきながら)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061225-00000005-notr-musi

一足遅れましたが、JBことジェームス・ブラウンが12/25に亡くなりました。享年73歳。

彼については、あれこれ説明不要でしょう。ソウル/R&B/ファンクの帝王で、ヒップホップ/クラブ系/ワールドミュージック(アフロビートなど)/ロック/ジャズなど、ジャンルを超え世界のポピュラー音楽に多大な影響を与えました。音楽も踊りも存在感も飛び抜けてましたね(加えてゴシップも)。

巨星墜つ。非常に寂しいですね…。僕は数年前に大阪で見たのが最初で最後となりました(もちろんマントショーあり)。

現在"In The Jungle Groove"を聴いて、踊りながら追悼しています。やっぱJB、抜群にカッコイイわぁ。謹んでご冥福をお祈りします。


[Diary] 12/19

今日が東京滞在最終日。昨日に引き続き、関西には巡回しないと思われる展覧会を見る。11時過ぎにホテルをチェックアウトし、荷物をフロントに預けて出かける。

テクテク歩いてまずは山種美術館へ。「千住博展 ―フィラデルフィア「松風荘」襖絵を中心に―」を見る。平日の午前中ということで、やはりオバ様率高し。生で見る襖絵は色んな想像を掻き立ててくれる。ライティングが工夫されていることも奏功し、思いのほかスペイシーだった。襖絵の小宇宙を抜け、奥の展示室に進む。こちらは千住氏の過去の作品が10点ほど。見ようによっては女体を思わせる「水 渓谷」、キリコを思わせる画風の「夜景」(月の散歩みたいな灯りの連なりも印象的だったし、遠景の赤ライトがポイントとなり、画面をグッと引き締めていた)あたりが素晴らしかった。絵は生で見るに限るね。

歩いてホテルに戻る途中、落ち着いた感じの喫茶店で昼ご飯。明太オムレツ&ライス、シンプルだけど美味しかった。周りはすべてサラリーマン&OLのグループで、おまけに禁煙で落ち着かないため、さっさと出る。ホテルに戻って荷物を受け取り、半蔵門から用賀に向かう。

用賀駅でコインロッカーに荷物を入れて、ドトールでちょっと一休み。そのあとバスに乗って、約2年ぶりに世田谷美術館へ。「空間に生きる ー日本のパブリック・アート」展を見る。パネル写真が中心のため展示自体はごく普通(いくつか模型があって良かったが)。その場所のビデオが上映されているコーナーは非常に興味深く、実際に行きたいと思うところが何カ所もあった(直島、越後妻有、札幌モエレ沼公園など)。あと何と言っても白眉は、寝っ転がって波の音が聴ける「Wave Wave Wave」(実物は福島県いわき市小名浜港にある)だった。目を閉じていると波と同化しそうな感覚に陥る。これはぜひいつか現地で体験したい。最後は駆け足になったが、じっくり2時間見て体験して楽しかった。また今日は改めてイサム・ノグチの良さを見直す機会にもなり、そういう意味でも来た甲斐があった。

16時過ぎのバスに乗って用賀駅まで戻る。途中の停留所が病院敷地内だったのだが、病院にローソンが併設されていた。24時間開いていて、ATMもある様子。これは便利。これからこういう形態が増えてくるかもしれない。そのあと渋谷経由品川で、17時34分発の新幹線に乗る。20時過ぎ新大阪に到着し、構内のレストランで晩ご飯を食べてから帰途につく。この4日間はとにかく盛りだくさんで、個人的に収穫大の旅行だった。


[Diary] 12/18

連日のDJ&飲みのためか、昼過ぎまでエンジンがかからない。駅の近くで遅めの昼ご飯。まいたけ蕎麦を食べたあと、ドトールでお茶。今日明日の予定を立てる。

夕日が傾いてきた頃、表参道に向かう。ずっと行きたかった岡本太郎記念館で「太郎のなかの見知らぬ太郎へ」展を見る。靴を脱ぎ、さほど広くない館内をじっくりまわる。写真撮影OKというのがいい。岡本太郎的に言えば、モリモリと生きる力が湧いてくる展示だった。ここ数年、何度となく彼の言葉に奮い立てられてきたが、やはり作品の生の迫力は凄い。閉館まで粘ったあと、「眼 美しく怒れ」(雑誌に掲載された原稿を再編集した本。素晴らしい!)と「明日の神話」のポストカードなどを購入。

そのあと骨董通りの七面鳥カフェで1時間ほどお茶。ここはいつ来ても70年代あたりのアメリカンロックがかかっていて落ち着く。今日はジョニ・ミッチェルのカバー(歌手不明)がかかっていた。予定していた人とは仕事の都合で会えず。何人かに連絡を取るも今日は難しいとの返事で、大人しくホテルに帰る。

久々にMちゃんと電話したあと、ホテルから少し離れた洋食屋で晩ご飯を食べる。ご飯は美味しかったが、みそ汁椀が陶器なのはNGでしょー。熱いっての。最近読み始めた谷崎潤一郎「陰翳礼讃」にあったお椀の記述を思い起こす。

夜中ホテルの部屋で「テレメンタリー2007」を見る。阪神・藤川を追ったドキュメント。井川はいなくなったが、来年こそ優勝!


[Diary] 12/17

午前中はホテルの部屋でダラダラ。13時過ぎからようやく始動。近くの中華屋でチャーハン食べた後、カフェ、そして本屋。

渋谷に移動し、Hi-Fiへ。松永さん、Fくんに「今日のDJよろしく〜」などと話しつつ、THE LEGENDARY STARDUST COWBOY、黒船レディと銀星楽団の2枚を購入。3,40分くらいいただろうか。

明治通りから宮益坂を上り、エルスールへ。原田さん、サラームさんと話しつつ(興味深い話が色々聞けた)、TOUMAST、TOKO BLAZEの2枚+サラームさんの「プラネット・インディア」(CD-R付き)を購入。しまった!サラームさんの本、今日インドへ旅立ったcherieにオススメしておくんだった。結局何だかんだ2時間以上いただろうか。原田さん、長居してしまってすいません。

19時にいったん国境の南へ寄り、荷物を置いてからブックファーストへ。サクッとめぼしいものを物色し、2冊購入。大型書店ならいくらでも時間がつぶせるので、ついつい長居してしまう(久々の店なら尚更だ)。時計を見るともう20時前。急いで国境の南に戻る。

国境に着くと常連のSさんがカウンターに。再会を喜び、しばし話していると、ぼちぼち人も集まってきた。というところで、約2年ぶりに「渋谷・盤だらけ」をスタート。昨日の忘年会に引き続き、Kさん夫婦と話ができて嬉しかった。予想以上に楽しんでくれた様子で何より(やはり歌謡曲系がツボにハマるようだ)。忘年会帰りにタマスプ関係のみんなも来てくれて、再会を喜ぶ。松永さん、AのDJ陣もかなり面白い選曲で、時間があっという間に過ぎる。非常に参考になる話も聞けたし、収穫大。予想通りとても楽しかったので、ぜひまた定期的にやりたいッスね。

来日中であるLunasa(アイリッシュバンド)のメンバー達が来たところで、そろそろお開きに。2時半頃終了し、店を出る。ホテルまでタクシー。


[Diary] 12/16

ひっそりと再開です。しかしこれが今年2回目の更新って…。いやはや、すんません。これからはもうちょっと頑張りますんで!

---------
今日から久々の東京(4日間の予定)。朝早く起きて準備。とにかくもうバタバタ。今日明日と連チャンでDJのため、CD選びなどに時間がかかる。昨日のうちから選び始めたのに、なかなか絞り切れず。

当初の予定を大幅に過ぎ、12時10分の新幹線に飛び乗って、新横浜まで。そのあといくつか乗り継ぎ、15時過ぎからUちゃん家での忘年会に合流。Uちゃん夫妻、Kさん夫妻、Kくんと久々の再会。おでんなど美味しい料理を堪能(奥さん、ありがとうございました!)。やっぱ昔からの仲間はいい。ただ会って話すだけでOK。結局1時間ちょっといただけで、フルメンバーが揃う前に失礼してしまい、ホントに残念。

急いで渋谷に移動。Aたちと合流し、テクテク歩いて青山蜂へ。オーガナイザーS★KENの結婚披露兼ねたイベント「Mix Juice Punch! Vol.9」で4ヶ月ぶりのDJ。18時からAと3曲ずつ交代しながらの1時間。楽しみながら、かなり気楽にかけれた。お馴染みのDJはじめ、とにかくたくさんの人と久々に会えて、話できて、嬉しかったッス!やっぱ会うのが一番だなぁ。

そのあといつものDJ6人で青山のDENへ。こぢんまりとお疲れさん会。コアメンバーDJだけで飲むということが今まで不思議となく、何だかいい感じだった。ちょっとしみじみ。気付けばいつの間にか僕以外はみんな既婚者。おおっと。

みんなと別れ、半蔵門線最終に乗る。12時過ぎホテルに到着。