[Diary] 4/11
[Diary] 4/13

[Diary] 4/12

松坂、イチローと対決。これからも続くであろう名勝負の第一幕は、松坂の勝利。まぁその代わり城島には打たれてたけど(彼の方が最近までパ・リーグで対戦してたし)。勝負に勝って、試合に負けたという感じ?イチローとの対決に力が入るのは分かるけど、次はぜひ試合に勝つピッチングを。しかし日本のマスコミ、煽りすぎ。

Cb_hawaii
久々に大阪へ。古本屋でカラーブックスと芥川文庫本を購入。カラーブックスはざっくり分けて以下の3ジャンルでチェックしている(美術・お寺・伝統もの/海外旅行もの/暮らし・食卓もの)。今日は「ハワイガイド」を購入(写真上)。購入した本は重版で昭和51年の刊行(初版は昭和44年)。よって、載っている写真がとてもレトロでいい感じ。当時の観光案内も何だかほのぼのしてるし。

喫茶店でひと休みしてから、タワレコへ。今日はジャズ、ワールドコーナーを中心にチェック。Dさんが以前からオススメされていたBILL EVANS"You Must Believe In Spring"(ピアノトリオ)をようやく購入。透徹した雰囲気を湛えつつも、ほんのり暖かい感じがよい。オリジナルではラスト曲の"Theme From M*A*S*H(aka Suicide Is Painless)"が特に好きだ(アルトマン!)。これは愛聴盤になりそうです。その他購入したのは、AMAN AMAN(スペインのトラッド・グループ、ラム・デ・フォックの別動ユニット。トルコ、ギリシャ、モロッコなどの色彩が濃い。地中海音楽好きにオススメ)と、SANSEVERINO(フランスの伊達男新譜。スウィング好きにオススメ)。

あわせてレコードコレクターズ5月号を購入。創刊25周年記念企画第一弾として、60年代ロック・アルバム・ベスト100が巻頭特集。来月は70年代、再来月は80年代だそうだ。ベスト20に入っているアルバムはまさにロックの名盤で、これから初めて聴く人にも十分インパクトを与えられるものだと思う(もちろんマイ名盤が何枚もある)。僕はどちらかと言うと、20〜30,50〜60位台あたりに愛聴盤が集まっているけど、それはたぶんロックの名盤をひと通り聴いてきたからかもしれない。その特集を興味深く楽しんだけど、個人的にはむしろ喫茶パノラマ再開がビッグニュースだった(コモエスタ八重樫さんの「ちょっと一服」)。

帰り際、ジュンク堂に立ち寄り、文庫本、ビジネス本、デザイン本をまとめて購入。

阪神、中日に勝利。ボーグルソンが投打に活躍!3連戦を2勝1分で乗り切った。いいねー。
さてそのボーグルソンだが、元モデルの嫁さん(さすがに美人)が阪神甲子園球場のCMに出てるとの情報をキャッチ。YouTubeにアップされていたので、まぁよかったらご覧ください。オマリーが通訳で出てて笑えます。
http://www.youtube.com/watch?v=ty7CUh5U9qM

Comments

Verify your Comment

Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

Post a comment

Your Information

(Name is required. Email address will not be displayed with the comment.)