ジム・ディッキンソン、逝去
[SMH-CD] V.A. / That's What I Call Sweet Music

[CD] ジョー・ヘンリーがまた傑作をリリース

今日は何だか蒸し暑かったです(昼ごろ関西は雨模様でしたし)。台風の影響でしょうかね。

Joehenry_bfs_s
JOE HENRY/Blood From Stars

以前こちらで書いたように、ジョー・ヘンリー待望の新譜が先日リリースされた。公式サイトのディスコグラフィーによると、通算11枚目のアルバム。そしてこれが予想通りの傑作。

短期間で一気に録音してしまうという彼のレコーディングの特徴(本作は5日間)も影響しているのだろうか、非常に統一感と緊張感のあるアルバム。グイグイくるただならぬ迫力に思わず唸ってしまった。バンドはいつもの固定メンバーに加え、マーク・リボー(本職のギター以外に何とコルネットも)、JHの息子リヴォン(サックスとクラリネット。まだ17歳だけど、なかなかいい味出してる)などが参加。



ブルース/ジャズ/カントリー/フォーク/ソウル/ロック、それらの絶妙なブレンド具合が彼の大きな魅力であり(宣伝文句にはブルース・アルバムだとえらく強調してあるが、ちょっとズレてる気がする…)、素晴らしいSSWだということのほか、その点においてもボブ・ディランやランディ・ニューマンと共通項があるような気がする。ロックだけではないアメリカン・ポピュラー音楽を包含した音、とでも言えるだろうか(僕にとってはスフィアン・スティーヴンスやルーファス・ウェインライトもそれに近い感覚)。

ところで、先日JHの2ndアルバム"Murder Of Crows"('89年)を中古で入手したのだが(過去作は廃盤が多いため再発を希望します)、パッと聴きの印象が近作とかなり違うことにビックリした。こちらはザ・バンドやヴァン・モリソンが透けて見えるような音で、僕が彼を意識するようになった"Scar"('01年)以降の作品と比べるとまだ独自色が出ていない印象を受けた。彼独特の話法も一日にして成らず。当たり前だけど、色んな変遷を経てきてるんだなと。

とは言え、ザ・バンド自体が「アメリカン・ポピュラー音楽を包含した音」だし、やはり根っこの部分は変わってないんだと思う。'07年に出たザ・バンドのトリビュート盤"Endless Highway"において、とりわけ好きだったのが彼の"Bessie Smith"で(日本盤ボーナスディスクのみに収録)、これはオーソドックスでありながら近作ともつながる素晴らしいカバーだった。今から思えば、初期作と近作とを結ぶ立ち位置にある曲だったんだと膝を打った次第(余談だけど、息子にリヴォンって付けたのはザ・バンド好きが高じた結果?)。



さてJHと言えば、ジャケットのチョイスにいつも驚かされる。ちなみに下記は前作"Civilians"('07年)、前々作"Tiny Voices"('03年)のジャケ(これらも傑作なので、未聴の方はぜひ)。新作も非常に印象的なジャケで(ユージン・スミスによるもの。同様にブックレットのカバー写真も秀逸)、映像的な音とあわせて一貫した美意識が感じられる。また彼のアルバムを聴き終えた時に受ける感じは、ずっしりと味わい深い映画や文学を堪能したあと受ける感じにとても似てることを付け加えておく。

Joehenry_civil Joehenry_tiny



ミュージックマガジン最新号(9月号)のインタビューによると、これからモーズ・アリソンやハリー・ベラフォンテ(ともに82歳!)をプロデュースするという彼。ベテランシンガーたちにまた新しい力を与えてくれそうでとても楽しみだ(何だか野村再生工場みたい?)。

最後に。最近知ったんだけど、彼の奥さんは何とあのマドンナの妹(メラニー・チコネ Melanie Ciccone)だそうな。その縁で義理の姉さんとデュエットや共作もしているようだ(僕は未聴)。ちょっと面白いつながりだと思いません?実現可能性は低いと思うけど、彼がマドンナのアルバムをフルプロデュースしたらどんなものが出来るんだろうとか想像したり(昔のジャズ風とかハマりそうだけど)。そう言えば、もうすぐマドンナのオールタイムベスト盤が出ますね。"Borderline"は私的ベストソング上位に入るくらい好きなんだよなー。

少しとりとめなくなりましたが。以上、皆さまの音楽生活の参考になれば幸いです。では、また。

Comments

OKINA

はじめまして。いつも参考にさせて頂いてます。

ジョー・ヘンリー、イイですよね。新作は未聴ですが、楽しみです。

「Scar」収録の「STOP」とマドンナの「Don't Tell Me」は同じ曲ですよね。あまりの違いに聴き比べてやっと分かりました。

jackie

>OKINAさん
はじめまして。拙ブログご覧いただき、ありがとうございます。

ジョー・ヘンリー、新作もいいですよ。近作がお好きなら気に入っていただけると思います。

僕は未聴ですが、マドンナのとは同一曲みたいです。機会があれば僕も聴いてみようと思います。

ぼちぼち更新してますので、またふらりとお越しください。

Verify your Comment

Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

Post a comment

Your Information

(Name is required. Email address will not be displayed with the comment.)