[CD] 収穫の秋(その5)
[CD] 師走のオススメ

W杯、組み合わせ決定!

久々にサッカーネタを。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/wcup/10southafrica/draw/index.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091205-00000027-jij-spo

来年6月に南アフリカで開催されるワールドカップ、グループリーグの組み合わせが決まりました(開幕戦は6/11、開催国・南アフリカvsメキシコ)。

気になる日本はグループE。オランダ(言わずもがなの世界トップクラス)、カメルーン(エトーを擁するアフリカ強豪国)、デンマーク(欧州予選ではポルトガル、スウェーデンを抑えての1位通過)と同組に。いやーっ、困ったことに強豪揃いです。でもW杯に出場する国は強豪ばかり(もしくは簡単に勝てるチームはゼロ)なので、濃淡の差こそあれ、どこのグループに入っても大変なんですが。

まぁ冷静に考えると、3敗の可能性が高いでしょうね…。少しひいき目にみても、どこか1チームから勝ち点1を上げる(引き分ける)のがやっとの1分け2敗。かなりひいき目にみれば、1勝1分け1敗までは行けるかもしれません。これで勝ち点差でギリギリ2位に滑り込んでトーナメント進出、というのが僕の妄想入りの希望です。

とは言え、サッカーは格上格下関係なしに、やってみないと分からないので。これからしっかりと準備をして、勝てるチーム作りを最優先にお願いしたいです。ちなみに日本の初戦相手国はカメルーンで、6/14(月)16時キックオフ(日本時間は23時)。会社から帰ってきてかぶりつきで観ることになるんでしょうね。勝ち負けは別にして(勝つのがベストですが)、これはイケるという自信をつけられるような試合をしてほしいなぁ。とにかく対戦相手も決まったし、頑張ってほしいです。

また昔からヨーロッパで最も好きな国であるオランダを観る回数が増えると思われ、個人的にはとても嬉しいことではあります(日本vsオランダではもちろん日本を応援しますよ)。岡田ジャパンが目標とするベスト4を達成するには、少なくともオランダと互角かそれ以上に渡り合えないと論外でしょう。オランダにどれだけ通用するのか、どれだけ現在の大きな差を詰められるのか、期待は薄めながら楽しみにしたいと思います。



もちろんサッカー好きにとって、見どころは日本戦以外にもたくさんあるわけで。違う意味でまた熱が入ります。例えば、グループA、グループB、グループGあたりは組み合わせを眺めるだけでワクワクします。かなりの好ゲームが期待できそう(特にグループGは強烈)。

また睡眠時間を削る日々が続くと容易に想像できますが(特にトーナメントに入ってからは)、南アフリカ大会のあの試合はスゴかったと、後々まで語り継がれるような勝負がひとつでも多く繰り広げられることを期待します。加えて、ノーマークだった国の健闘とか、新星の登場とか、そういうのもW杯の醍醐味ですね。う〜ん、楽しみ。

Comments

Verify your Comment

Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

Post a comment

Your Information

(Name is required. Email address will not be displayed with the comment.)