Previous month:
April 2015
Next month:
October 2015

2015年上半期ベストアルバム

こんにちは。こちら久々の更新&突然ですが、今後このブログは、ベストアルバムなど総括的なものとイベント告知を中心に更新していく予定です。ディスクレビューなど普段の更新は、下記Tumblrサイトに移行しようと考えています(スマホなどモバイル対応がその理由)。

「家宝級」 http://kahoukyu.tumblr.com/

今回のベストアルバムも、既にTumblrへアップしたものにジャケット写真を追加したものです。しばらく試行錯誤しながらになるかと思いますが、今後ともどうぞよろしくお願いします。



早いもので今年も半分が終了。ということで、上半期のベストアルバムをお届けします。よろしくどうぞ。

Vm_duets

Ggrass_am Kdl_third Faadafreddy_gospeljourney
Dimartino_unpaese Sufjan_carrielowell Hjyoung_lifenote
Yura Chaseiro_r2 Lfsmith_free

<ベストアルバム>
1.VAN MORRISON/Duets: Re-working The Catalogue
2.GANGSTAGRASS/American Music
3.KITTY, DAISY & LEWIS/The Third
4.FAADA FREDDY/Gospel Journey
5.DIMARTINO/Un Paese Ci Vuole
6.SUFJAN STEVENS/Carrie & Lowell
7.HONG JIN YOUNG/Life Note
8.YURA/Same
9.CHASEIRO/Retro2
10.LES FRERES SMITH/Free To Go

最近購入したものや、まだしっかり聴けてないものは外し、よく聴いていたものをサクッと10枚選んだ。ベスト10枚というよりは、現時点でのお気に入り10枚という感覚に近いかも。

個人的には何と言ってもヴァン・モリソン。様々な歌手とのデュエット、しかも過去作のセルフカバーと聞いた時には、企画物かぁ…と正直テンションが少し下がった。さほど期待せず聴いたところ、これが予想以上に素晴らしい傑作だった(失礼!)。

またワールド系(4,5,7,8,9,10)を中心に新しく出会うものも多く、結構楽しめた。ベストテンに入れたものなど、今後オススメをぼちぼち紹介していきたい。



Utb Rm_never
Atakak_os Etmensah_king Highlife_onthemove

<再発盤>
・UNIVERSAL TOGETHERNESS BAND/Same
・RICHARD MARKS/Never Satisfied
・ATA KAK/Obaa Sima
・E.T.MENSAH & THE TEMPOS/King Of Highlife Anthology
・V.A./Highlife On The Move

印象に残った再発ものも5枚挙げておく(順位付けなし)。ソウル/ファンク(上2枚)とアフリカ(下3枚)に充実盤があった。